ご挨拶

証明写真2社会保険労務士・中小企業診断士の岩井 秀之です。ホームページを訪問していただきありがとうございます。

中小企業は大企業のように人・モノ・カネといった経営資源が潤沢ではありません。限りある経営資源を有効に活用し、強みを活かして差別化を図ることが求められます。

また、雇用・労働環境が複雑化する今日、法令を順守し人事労務管理の「仕組み」を整備することが長期的な事業継続につながります。しかし経営者は多忙で、最新情報や細かい専門知識に精通しているわけではありません・・・。

そのような経営者をサポートするのが専門知識を有した社会保険労務士であり中小企業診断士です。当事務所は専門性を生かしてサービスを提供し、中小企業の経営を全力でサポートいたします。

Information

セミナー情報(2017/3/27、2017/4/21)

主に飲食、小売り、サービス業の事業主、人事労務担当者を対象に、『中小・小規模事業所にもできる生産性向上の取り組み』というタイトルで自主セミナーを開催します。 <日時> 2017年3月27日(月)14:00~16:00 2 …

(終了)セミナー情報

『働き方改革と生産性向上を考える』と題して2017年1月24日(火)14時から奈良県社会福祉総合センターでミニセミナー・勉強会を自主開催します。 最近注目を集めている「働き方改革」「生産性向上」などを取り上げます。 生産 …

かしはら商工ニュースの投稿記事

橿原商工会議所の会報誌(かしはら商工ニュース)の2016年10月号に記事を投稿しました。 「知って得する!!エキスパートゼミ」というコラムに、『事業継続に影響する従業員の採用と定着について』と題して投稿しました。内容は下 …

(終了)セミナー情報

2016年9月14日(水)の13時30分より、五條市立中央公民館にて『中小企業のための人事労務セミナー・相談会』と題して無料のセミナー・相談会を実施します。事業主にとって関心の高い「助成金」や「業務改善」などのトピックを …

(終了)セミナー情報

平成27年11月14日(土)に私が所属する大阪府中小企業診断協会知的資産経営研究会主催の公開研究会『知的資産経営Week2015』がマイドームおおさかにて開催されます。 内容は当研究会が関与した事業所様の知的資産経営に関 …

トピックス

人事評価制度の整備に使える助成金

平成29年4月から新しい助成金の制度が開始されました。生産性向上のために人事評価制度、賃金制度の整備を行う事業者を対象とした人事評価改善等助成金です。 本助成金の構成は2段階となっています。要件を満たす制度を整備したら制 …

2017年4月1日からの雇用保険料率

「雇用保険法等の一部を改正する法律案」が3月31日に参議院で可決成立したため、雇用保険料率が2017年4月1日から変更されます。 これによって労使(労働者と使用者)ともに雇用保険料率が0.1%ずつ引き下げられ負担が軽くな …

監督署の業務を社労士に外部委託

昨日3月9日に開かれた政府の第12回規制改革推進会議において、労働基準監督署の業務の一部を民間に委託することが話し合われました。(会議資料はこちら) 働き方改革や長時間労働の是正などが社会問題化する中で、事業所を調査・監 …

兼業・副業と就業規則の整備について

転職サービスのリクルートキャリアが2017年1月6日から27日にかけて、全国2,000社を対象に実施した「兼業・副業に対する企業の意識調」によると、正社員の兼業・副業を容認または推進している企業は約2割(22.9%)あり …

働き方改革・生産性向上を実現するITの利活用

毎日のように新聞やTVで働き方改革に関する記事やニュースを目にするようになりました。しかし、そもそも論として「働き方改革とは何か?」と問われたら、なかなか答えるのが難しいのではないでしょうか。 政府が閣議決定したニッポン …

成果型賃金体系導入に助成金

1月15日付けの日経新聞の記事に、成果型賃金体系を導入した企業に対して厚生労働省が助成金の支給を検討している、と出ていました。社員の能力や仕事の成果を賃金に反映させる人事制度を導入した企業が対象となるようです。新しい助成 …

2017年1月からの育児・介護休業法改正

2017年1月1日から育児・介護休業法が改正施行されました。就業規則への反映が未だの場合は対応が必要です。 介護離職が社会問題化する中、介護離職を防止し仕事と介護を両立させる目的で大きな変更がなされました。ここでは介護に …

お得な情報!!

カテゴリー

PAGETOP
Copyright © Bizサポートコンサルティング All Rights Reserved.